中古車の査定とは

中古車査定の判定基準を知ろう!

新車とは違い、中古車は状態が一台一台、様々であると言えます。車種や年式だけでなく、走行距離や修理歴、利用していた環境、傷の有無やその程度、そして外見からは判別できない内部の状態まで、ひとつとして同じ車はありません。それらをすべて含めて自動車の価格を算出するのが、中古車の査定です。

 

ゆえに、中古車の査定はとても難しいものとなります。適正な査定を支えるために、経済産業省と国土交通省の指導の下、一般財団法人日本自動車査定協会が設立されました。

 

この査定協会は、中古車査定の適正化を目的とした中古自動車査定制度を設けています。この制度に基づいた査定は、店舗間での極端な査定価格の差がなくなり、自動車ユーザーも安心して査定を任せることができるというメリットがあると言われます。

 

また、この査定協会により、中古車の査定を行える者、すなわち査定士の認定も行われています。学科・実技の両面での研修ののち、中古自動車査定士技能検定試験を合格した上で協会に登録した者が、一定の技能を持った査定士として認められ、中古自動車査定士証が与えられます。これらの査定協会の機能により、査定の方法や基準がある程度明確となっています。

 

ただし、この査定協会加盟の査定業務実施店で、査定士の資格所持者に同様に査定を依頼しても、価格の開きは必ず出てきます。これはそれぞれのディーラーや車買取専門店での査定基準があり、そこでの差が出てくるためです。

 

トップページへ戻る⇒車買取高.com|高く車を買取してもらうにはコツがある

中古車の査定とは?関連ページ

中古車の査定基準はどんなことなの?
中古車の査定基準は査定をする店舗によって違いが出てきます。ですので数社を比較しながらおこなうことがいいでしょう。
中古車査定の方法
中古車の査定方法を理解することで重要なポイントが学べます。なぜ業者によって、査定額が違うのかを学びましょう。
車買取と下取りの査定の違い
車買取と下取りの査定の違いを説明しています。もし初めて愛車を売るのなら、知っておいたほうが良い知識でもあるので、しっかりと覚えておきましょう。
中古車査定額の相場
中古車査定額の相場を知る方法をご紹介。愛車をどこよりも高く売るなら重要なポイントをおさえましょう。
中古車査定における地域差と季節差
中古車の査定額や買取価格は、地域や季節によって違いが出てきます。ですので、需要があるタイミングをみて中古車を売るのが適切な判断になります。