オプションが付いていると車の査定額は高くなるのか?

オプションについて

自動車の購入時や購入後に、ほとんどの自動車にはオプションが装備されるでしょう。オプションとは、サンルーフやエアバッグ、電動スライドドア、カーナビゲーションシステム、オーディオやエアロパーツ、サンバイザーやフロアマット、シートカバーなどのことを言います。

 

これらのオプションについては、査定の際に物によってその評価が変わります。プラスに働くものもあれば、マイナス要素になってしまうものもあるのです。

 

まずプラスに働きやすいものとしては、サンルーフやエアバッグ、電動スライドドアなど、後からの装備が難しいものが挙げられます。

 

また、メーカーの純正のカーナビやサンバイザー、フロアマットなどについてもプラス査定になることが多いようです。これらのものについては、後から自分で購入して取り付けるということができないものです。

 

逆にマイナス査定をつけられることが多いものとして、スタッドレスタイヤ、社外品のエアロパーツなどによる過度のドレスアップが挙げられます。ただし、ドレスアップやアルミホイールなど、一部の人に人気の高いものについては、そのような車を専門に扱う買取業者であれば逆に高く買取ってもらえる場合もあるようです。

 

また当然ですが、プラス査定のオプションがせっかくあっても、作動しないという場合はマイナス要素になりかねませんので、あらかじめ作動状態を確認しておくと良いでしょう。

 

愛車を高く売りたいと思ったら、オプション装備時に少し注意してみましょう。はずした純正パーツを、処分せずに取っておくのです。基本的に中古車は、手を加えないノーマルな状態が好まれるため、元に戻せるようにパーツを保管しておくのです。

 

また、取扱説明書やスペアキーなどの付属品がきちんとそろっていることも、査定額を上げる要因となりますので、購入直後より注意していればより査定額を上げることが可能となるかも知れません。

 

トップページへ戻る⇒車買取高.com|高く車を買取してもらうにはコツがある

オプションが付いていると車の査定額は高くなるのか?関連ページ

車の清掃で買取査定額をアップする
車の清掃を丁寧におこなうことで、車買取の査定額がアップする場合があります。車の清掃について説明しているので参考にしてください。
喫煙・ペットの痕跡は査定価格に響くので事前にチェックしよう!
喫煙やペットの痕跡は車の査定額に響いてしまいます。ですので、しっかりと消臭したり磨き上げることが大切です。
車体の傷・へこみで車の査定額は変わる!?
車の査定額は傷やへこみによってどのような影響がでてくるのかをご紹介。
車検までの期間があると車の査定額に響くか?
車検までの残りの期間によっては車の査定額に影響します。
査定を受ける時期と売却のタイミング
査定を受ける時期と売却のタイミングをご紹介しています。
事故車・修復歴車の査定
事故車や修復歴のある車の査定額について説明しています。