車買取 豆知識

スムーズな車買取のための豆知識記事一覧

愛車を手放す際、それがお金になるのであれば、少しでも高く査定を出して欲しいというのは車のオーナーとしては当然の感情です。より高額での買取をしてもらうのには、いくつかのポイントがあります。まずは売却の時期です。中古車は一般に少しでも新しく、また走行距離が短いほうが高額で取引される傾向がありますので、少しでも早い段階での売却をする、ということです。夏に売れやすいオープンカーやワンボックス、冬に売れやす...

愛車を売却すると決めたなら、車買取業務を行うお店に査定を依頼することになるのが一般的ですが、ツテがないという場合にはどこに頼むのが良いか迷う人も多いのではないでしょうか。そのような際に便利なのが、インターネットの車買取一括査定サイトです。大小様々の車買取業者が登録している一括査定では、各社で出されるおおよその愛車の価格がわかるだけではなく、実際にその買取業者を利用した人の体験談や、買取業者の評判、...

車買取において、問題なく買取業者・売主が共に納得の上円満に売買が完結すると良いのですが、残念ながら近年、買取や契約についてのトラブルは増加傾向にあります。大きな原因の一つが東日本大震災による新車の供給不足を背景とした中古車需要の高まりにあると考えられています。車買取関連のトラブルは、契約前後の双方に見られます。契約前のトラブルとしては、車買取店によるしつこい勧誘や、強引に売買契約を締結させようとす...

車買取において、愛車の引渡しのタイミングはとても重要です。車買取業者にとってすぐに車を入手できるということは、即自社の販売や中古車オークションに出し、現金化することができるという魅力があります。そのため査定を出したらなるべく早い段階での売却を要求してきますし、場合によっては交渉によりさらに価格を引き上げてくることもあります。一方「いつ売るかわからない」けれども査定を出して欲しいという場合には、少し...

自動車には、当然のことながら所有者が存在します。車検証にも記載されており、その車に対する責任は所有者にかかってくることになります。車買取によって愛車が手元から離れるとき、所有者の変更、すなわち名義変更が必要となります。もしこれが行われなければ、春には所有していないはずの車の自動車税の支払い通知が届くこともありますし、最悪の場合、記憶にない違反通知が届く、犯罪に利用されるといったこともあり得ます。基...

自動車税は、全ての自動車にかかってくるものです。支払い義務が生じるのは、その車の4月1日時点での所有者です。例えば極端な話、4月2日に車を売却や譲渡で手放したとしても、4月1日時点での所有者に1年分のその車の自動車税の納税通知が届くことになります。しかし、もちろんこの所有者はすでにその自動車を所有していませんので、この場合、翌月以降の自動車税については、過払分として還付の手続きを行うことが出来ます...