車買取 メリット デメリット

メリットとデメリットをしっかりと理解しよう!

車買取と下取り、どちらも愛車を査定してもらい、お金にかえることには違いはありません。この二者の違いはどのようなことなのでしょうか。まずはメリットのほうを見ていきましょう。
車買取の場合、よく「ディーラーの下取りよりも高値で買い取ってもらえる」と言われます。実際のところ、人気の車種については下取りよりも高額での買取がなされる傾向が強いようです。

 

また、ドレスアップやチューニングがなされていたりする車の場合、それがプラス査定の要因になる場合も多く、このような自動車のオーナーにとっては車買取専門店での売却は大きなメリットとなります。
また、特定のジャンルの車の場合、そのジャンルの中古車販売店が特に高値で買取してくれるという場合もあるようです。スポーツカーやSUV車などの場合は、特にその車種専門のお店での売却も視野に入れるとよいかもしれません。

 

そして、下取りとは違って愛車の買取価格が明確で、現金として受け取れるということもメリットといえるでしょう。下取りでは、場合によっては、下取り価格と新しい車の値引き価格などがわかりにくい状態での見積もりを提示されてしまうこともあるようですし、最終的には新しい車の価格から下取り価格を引かれてしまうため、現金化することはまずありません。

 

ではデメリットはどうでしょうか。
大きなデメリットのひとつは、愛車の引渡しのタイミングです。売却が決まったら、基本的には比較的早い段階で愛車を買取店へ引き渡さねばならない場合が多いようです。次の自動車の購入を考えている場合、愛車の引渡しから新しい車の納車までに期間が開いてしまうことがあり、自動車がなくてはならない人にとっては大きなデメリットです。

 

また、下取りに比べると手間がかかるというのもデメリットといえます。下取りの場合、新しい自動車の購入の手続きに少しプラスした程度の手間で、車の購入と売却の両方の手配が可能です。しかし車買取専門店などへの売却の場合、売却には売却で、購入には購入での手配が必要となり、時間も手間もかかります。

 

せっかくの愛車の売却です。それぞれを比較し、納得のいく方法での売却をしましょう。

 

トップページへ戻る⇒車買取高.com|高く車を買取してもらうにはコツがある

車買取のメリット&デメリットを学び違いを理解しよう!関連ページ

車を手放す方法って何があるの?
愛車を手放す方法はいくつかあり、代表的なものに買取・下取り・廃車があります。お得に手放すためにの方法を紹介していますのでご参考にしてください。
車買取とは何なのか?
車買取とはいったい何なのかご紹介。言葉だけみれば車を買い取ってもらうことですが、どのように買い取られるのか、査定の仕方や契約についてなどを説明しています。初めて車を売るのなら基本的なことを知り、スムーズに買取を進めましょう。
車買取と下取りの違いを学ぼう!
車買取と下取りの違いを解説しています。いざ愛車を売ろうとしたときに、2つの違いが理解できていない人は結構多いと思います。どちらを検討するのか、メリットとデメリットを知ることで有利な愛車の手放し方を学びましょう。
廃車とは何か?
廃車とはどういうことなのか説明しています。あまり車について詳しくないと、知らない方もいますが、そのようなかたはご参考にしてください。また、廃車にする場合、どのようなことに気をつけたほうがいいのか解説しています。
車買取専門店
車買取専門店とはどんなところかのか解説しています。愛車の買取をお考えなら、まずはしっかりと理解しましょう。