廃車とは

廃車について詳しくなり知識をつけましょう!

形あるものはいつか壊れますが、自動車もまた然りです。愛車が事故やそのほかの何らかの理由によって自走不可能になり、修理不能となった場合や、古くなりすぎて売却もできないという状態の時には、残念ながら自動車は廃車の手続きを取らねばなりません。

 

廃車といっても、車をスクラップにして終わり、というわけではありません。この自動車にはもう乗りませんよ、という手続きをしたうえで、車を廃棄処分することになります。

 

普通乗用車の場合は陸運支局、軽自動車の場合は軽自動車検査協会で、車籍の抹消登録をすることが必要になります。この抹消登録をせずに4月の新年度を迎えてしまうと、いくら乗れない車であっても所有者に自動車税が課せられますので、必ず手続きをしておきましょう。

 

抹消登録には2種類あり、一つは永久抹消登録、もう一つは一時抹消登録で、車を完全に廃棄処分する際には永久抹消登録をせねばなりません。永久抹消登録を行うと、その車はたとえ自走できたとしても、その後永久に公道を走行することは許されませんし、再度登録車として登録することもかなわなくなります。

 

ちなみに、何らかの理由によりしばらく車を使わないが、また登録して使うかもしれないという場合は、一時抹消登録を行います。こちらは再度登録車として車籍登録を行うことが可能な手続きとなります。

 

いざ廃車にするとなると、いくらかの費用が必要になる場合があります。抹消登録を行政書士などに依頼する場合はその依頼料、自走できない車ならば引渡しに利用するレッカー料金、解体のためのスクラップ料金などです。

 

ただし、スクラップとなった車体を資源買取してくれたり、スクラップ料金が無料であったりすることもありますので、事前に確認を取っておくとよいでしょう。

 

ただ、廃車にする前に、一度車買取専門店に相談してみるのも良いかもしれません。廃車ならば料金がかかりますが、自走できないなどの状態であっても買取してもらえることがあり、いくらかのお金になる場合があるのです。

 

トップページへ戻る⇒車買取高.com|高く車を買取してもらうにはコツがある

廃車とは何か?実はあまり知られていない車の知識関連ページ

車を手放す方法って何があるの?
愛車を手放す方法はいくつかあり、代表的なものに買取・下取り・廃車があります。お得に手放すためにの方法を紹介していますのでご参考にしてください。
車買取とは何なのか?
車買取とはいったい何なのかご紹介。言葉だけみれば車を買い取ってもらうことですが、どのように買い取られるのか、査定の仕方や契約についてなどを説明しています。初めて車を売るのなら基本的なことを知り、スムーズに買取を進めましょう。
車買取と下取りの違いを学ぼう!
車買取と下取りの違いを解説しています。いざ愛車を売ろうとしたときに、2つの違いが理解できていない人は結構多いと思います。どちらを検討するのか、メリットとデメリットを知ることで有利な愛車の手放し方を学びましょう。
車買取専門店
車買取専門店とはどんなところかのか解説しています。愛車の買取をお考えなら、まずはしっかりと理解しましょう。
車買取のメリット&デメリット
車買取によるメリットとデメリットを説明。愛車を売るなら一般的な知識は学んでおき、自分の納得のいく方法でプラスになる買取をおこないましょう。